ヘッドライン

【将棋ウォーズ】戦法コレクション 2105-木村定跡

senpou_2105c.png
スポンサードリンク
senpou_2105a.jpg
木村定跡(ID=2105)

詰みまで研究されている戦法。先手のとんでもなく細く鋭い攻めを後手がどう受けるかが大きな課題。

解説
角換わり腰掛け銀の先後同型の形から▲4五歩でエフェクト発生。
端歩や歩がぶつからない形でも発動、腰掛銀にしなくてもいい等ミス判定も多いが、 お互い玉が入城していることや飛車先を突き越している等他の条件が厳しい上、一手損角換わりなど、飛車先を突き越さないのが常識になったため発動させるのは難しい。pona相手に狙っていくのがいいだろう。

局面図
senpou_2105b.jpg

参考:木村定跡‐Wikipedia
木村定跡(きむらじょうせき)は、初代実力制名人・木村義雄が発表した将棋の定跡。角換わり腰掛け銀の定跡で、先手勝利まで研究が終わっている事から、完成された定跡とも言われている。





将棋ウォーズ攻略TOP戦法一覧

将棋・序盤完全ガイド 相居飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)
上野 裕和
マイナビ
売り上げランキング: 48,705
スポンサードリンク
 

新着記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログの中の人をフォローする:

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

最新コメント
+-
ランダム過去記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
amazon
検索フォーム