ヘッドライン

【将棋ウォーズ】戦法コレクション 2001-脇システム

senpou_2001c.png
スポンサードリンク
senpou_2001a.jpg
脇システム(ID=2001)

相矢倉でのマネ将棋の極地。激しい展開になる場合が多い。一歩間違えれば、即負けの変化もあるので、しっかり研究しないとひどい目にあうかも?

解説
先手の▲3七銀戦法に対しては後手は△6四角と出るのが定跡(▲3五歩からの裁きを牽制するため)だが、そこで▲4六角とぶつけると脇システムと呼ばれる先後同型の形になる。
しばらく角が向かい合ったまま駒組みが続くが、参考図▲2五銀でエフェクト発生。
また、▲2五銀に替えて▲6四角や▲3五歩、▲1七香としても発動する。

局面図
senpou_2001b.jpg



将棋ウォーズ攻略TOP戦法一覧

早分かり 相矢倉 定跡ガイド (マイナビ将棋BOOKS)
所司 和晴
マイナビ
売り上げランキング: 139,099
スポンサードリンク
 

新着記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログの中の人をフォローする:

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

最新コメント
+-
ランダム過去記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
amazon
検索フォーム