ヘッドライン

【将棋ウォーズ】戦法コレクション 2603-升田式石田流

senpou_2603c.png
スポンサードリンク
senpou_2602a.jpg
升田式石田流(ID=2603)

第30期名人戦七番勝負第2局、常勝大山から升田が繰り出した戦法は升田式石田流であった。当時奇襲戦法と見られていたこの戦法を用い見事に大山を打ち破ったのであった。

解説
早石田の形から居飛車の△8五歩に対し▲4八玉でエフェクト発動。
先手は事前に角筋を避けることで、△8六歩には▲同歩、△同飛、▲7四歩(取れば角交換から王手飛車)を用意している。そこで後手も△6二銀と互いに囲い合う展開となるが、後手の飛車先交換には角交換から▲8八飛とぶつける手があり難解な勝負となる。

局面図
senpou_2603b.jpg



将棋ウォーズ攻略TOP戦法一覧

石田流の基本―早石田と角交換型 (最強将棋21)
戸辺 誠
浅川書房
売り上げランキング: 43,483
スポンサードリンク
 

新着記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログの中の人をフォローする:

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

最新コメント
+-
ランダム過去記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
amazon
検索フォーム